2008年11月26日

レビュー:『静かなる決闘』/ 映画

監督:黒澤明
脚本:黒澤明
谷口千吉
出演:三船敏郎(藤崎恭二)
三條美紀(松本美佐緒)
千石規子(峯岸るい)
志村喬(藤崎孝之輔)
植村謙二郎(中田進)
配給:大映
公開:1949年3月13日
製作:日本
評価:★★★★☆

元ダンサーの看護婦、峯岸役の千石規子がすばらしい。
観たのはこれで2度目だが、何度でも観てみたいと思える。
レビューリスト: 黒澤明
前作:酔いどれ天使
次作:野良犬

posted by K/I at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。