2011年05月08日

被災各県のアンテナショップ

東京近辺にあるアンテナショップ
青森県の特産品
所在地: 〒102-0071 東京都千代田区富士見2丁目3-11 青森県会館1階
TEL: 03-3237-8371
営業時間: 10:00-19:30
青森県特産品センター アンテナショップ 東京店
所在地: 〒104-0041 東京都中央区新富1-3-9 東光ビル1F
TEL: 03-5540-7311
営業時間: 平 日10:00-18:00
土曜日 10:00~15:30
定休日: 日曜・祝日・年末年始(12/30-1/4)
産直あおもり (JA全農あおもり)
所在地: 東京都品川区平塚2-14-8
岩手県の特産品
所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座5-15-1 南海東京ビル1F
TEL:03-3524-8282
営業時間: 10:30-19:00
定休日: 年末年始
岩手県遠野市の特産品
所在地: 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-33-1
TEL: 0422-29-0331
営業時間: 10:30-18:30
定休日: 水曜日
宮城県の特産品
宮城ふるさとプラザ (コ・コ・みやぎ)
所在地: 東京都豊島区東池袋1丁目2番2号 東池ビル1・2階
TEL: 03-5956-3511
営業時間: 11:00-20:00
定休日: 年末年始
福島県の特産品
所在地: 〒104-0028 東京都中央区八重洲2-6-21 三徳八重洲ビル 1F
TEL: 03-3275-0855
営業時間: 10:00-19:00
所在地: 〒134-0084 東京都江戸川区東葛西9-3-3 イトーヨーカドー葛西店1F
TEL: 03-5659-2762
営業時間: 10:00-21:00
茨城県の特産品
千葉県の特産品
東北地方にあるアンテナショップ
青森県の特産品
あおもり北彩館 新青森駅店
所在地: JR新青森駅1階「あおもり旬味館」内
TEL 017-752-6161
営業時間: 9:00-20:00
あおもり北彩館 三内丸山店
所在地: 〒038-0031 青森市三内丸山305
TEL: 017-766-4261
営業時間: 9:00-17:00
あおもり北彩館 アスパム店
所在地: 〒030-0803 青森市安方1丁目1-40
TEL: 017-721-3791
営業時間: 4月〜10月 9:00-19:00
11月〜3月 9:00-18:00
青森県特産品センター アンテナショップ 弘前店
所在地: 〒036-8332 青森県弘前市亀甲町61 津軽藩ねぷた村
TEL: 0172-39-1811
営業時間: 9:00-17:00
NAKASAN 青森本店 B1 北のれんコーナー
所在地: 青森市新町1丁目7-1
TEL: 017-777-3131
営業時間: 10:00〜18:30
所在地: 〒031-0032 青森県八戸市三日町13
TEL: 0178-44-1151
営業時間:10:00-18:30
近畿地方にあるアンテナショップ
青森・岩手・秋田の特産品
所在地: 〒542-0081 大阪市中央区南船場3丁目4-26
TEL: 06-6241-7144
営業時間: 11:00-20:00
九州地方にあるアンテナショップ
青森・岩手・秋田の特産品
所在地: 〒810-0001 福岡市中央区天神2丁目8-34 住友生命福岡ビル1階
TEL: 092-736-1122
営業時間: 10:30〜19:00
定休日: 毎週月曜日
posted by K/I at 01:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

中国で最近流行っている路上でのサービス

中国語教室の先生から聞いた話。

車で信号待ちをしていると道端から老人の集団が現れて、車を掃除しはじめる。
信号が青に変わる直前 (10秒くらい前) になると車の窓から料金を請求される。
組織化された商売らしく、信号で止まると掃除屋老人集団はさっと現れ、車1台につき1人ずつ掃除が開始される。
警察がいたら活動休止。道端で小椅子に座ってじっとしている。
支払いを拒否すると、そこから動こうとしないので発車できない。
後続車からは怒鳴られるし、公衆の面前で老人に対して暴力をふるうこともできず (中国人はこういう点ではきちんとしている)、ほとんどの場合は支払っているらしい。

この商売は、ごく最近になって見られるようになったそうだ。
中国語の先生自身も、先月中国に帰った時にはじめて被害 (あるいはサービス?) を受けたという。
ラベル:中国
posted by K/I at 05:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

TPPで「国内農業壊滅」はウソ?

この一か月の外交はあまりにもひどい。
たとえばTPPに関しては、本来なら国内の農業関係者を納得させてから国際協議に加わるべきなのに。
いつもながら、順序が逆。
これは前原さんの性格的なものなのだろうか?

TPPに関連して、お二方の有識者の発言がおもしろい。
まずは、田原総一朗氏の話:

●「TPP問題の真相」田原総一朗氏
http://site.jfn.co.jp/owjfri/blog/entry/2700
(MP3ファイル直接の場合はこちら↓)
http://www2.jfn.co.jp/owj/dl/owj_20101029.mp3

政治家自身の都合で政策は決まっていき、国民にとって利益があるかどうかとは無関係だということがよくわかる。

もう1つは、農業問題に詳しい方の指摘:

●「TTPと農業問題」山下一仁氏
http://www.nhk.or.jp/r1/asa/business.html
(MP3ファイル直接の場合はこちら↓)
http://www.nhk.or.jp/r1/asa/podcast/bmp311/101102.mp3

「TPPに参加すると国内農業は壊滅的打撃を受ける」という主張の根拠となる農林水産省の試算について、いわゆる "統計の嘘" があることを明らかにしている。
田原氏の話を前提に考えると、じつにおもしろい。

この2人のお話をうかがうと、TPPの話はもう少し腰を据えて考えないと危ないのじゃないのか?と思う。
「乗り遅れるから話に入れさせてもらおう」と安易に動いていいわけない。
ラベル:農業 政治
posted by K/I at 07:39| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

耕作放棄地を太陽光発電畑に

NHKラジオで朝6時44分頃から放送されている「ビジネス展望」から (2月10日放送分)。

日本全国の耕作放棄地のうち農地に復元不可能な土地に太陽光パネルを設置するだけで、2005年の総発電量の約28%を発電できる。
これは1990年の温室効果ガス排出量の12.1%削減となり、25%の半分を達成できる。
農地利用不可な土地だけでなく、すべての耕作放棄地に太陽光パネルを設置すれば、2005年の総発電量の56%の発電ができ、1990年の温室効果ガス排出量の28%の削減となり、25%の目標をクリアできる。
引用元:
日本版グリーン・ニューディール政策は地域再生の切り札 (慶応義塾大学教授 金子勝氏)
http://www.nhk.or.jp/r1/asa/businesswm2/2b3.asx
posted by K/I at 08:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

小惑星探査機「はやぶさ」(「ヴォイニッチの科学書」から)

11月28日のヴォイニッチの科学書 (Chapter 266) で紹介されていた。

2005年に小惑星「イトカワ」を観測し、現在岩石サンプルを携えて地球に帰還中の小惑星探査機「はやぶさ」。
幾多のトラブルに見舞われながらも、"満身創痍" で飛行する様子は涙を誘う。

はやぶさは、4基のイオンエンジンのうち2基が故障し、残り2基を切り替えながら飛行していたが、11月4日にさらに1基が故障していることが判明。
残る1基では地球に戻るための加速が足りず、帰還が不能に!

そこで回路を切り替えて最初に故障した2基のエンジンのパーツを組み合わせて使用し、なんとか帰還のメドが立ったとか。
まさに神業のような対応だ。

6月の地球帰還まで、まだまだ目が離せない。

「今週のはやぶさ君」
http://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml
posted by K/I at 10:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

人間が人間らしく生きていける社会の条件

以前、NHKラジオのビジネス展望で内橋克人氏が述べていた。
  1. 物理的にも経済的にも生きていく安全性が保障されている。
  2. 生き方の選択の自由が保障されている。
  3. 社会的排除がない。
  4. 社会的有用労働が満たされている。
  5. 以上の条件が持続可能である。
posted by K/I at 12:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

冷蔵庫で地震観測

近い将来、"インタラクティブな家電" が出現すると言われている。
たとえば、冷蔵庫内の食料品とその賞味期限を前面パネルに表示したり、買い物先から携帯電話で今日の献立に何が足りないか問い合わせることができる。
電子レンジなどの調理器具でレシピを取り寄せ、それに合わせた設定で調理することもできる。

こういう「頭脳」を持った家電を利用すれば、こんなことだってできるという提案:
(記事最後のほうに書かれている部分)
Androidの組み込み事例:「Android冷蔵庫」が地震大国ニッポンを救う?
http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/0904/21/news098.html
冷蔵庫にモーションセンサーをつけて地震計にする。そして、それをインターネットで全世界をつなぎ、「地震計ネットワーク」を構築しよう、という構想だ。

冷蔵庫を地震計にというところが突き抜けている。
そして何よりおもしろいのはこの壮大な構想がちょっとした投資でできそうなところだ。

家庭にインターネットが導入されたことによる生活スタイルの変化は大きかったが、家電がインターネットにつながることによる変化もそれに負けないくらいに大きいかもしれない。
ラベル:android 冷蔵庫
posted by K/I at 13:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

キンドル

今まで、アメリカ国内にしか出していなかったのがちょっと不思議。


でも、ソフトは英語のもののみなのか。
権利問題とか、いろいろあるのだろうな、きっと。
日本でのヒットはまだ先の話か。
ラベル:Amazon 電子書籍
posted by K/I at 04:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

前後左右に走る自動一輪車

ホンダの発表した自動一輪車。



走行速度は時速6キロくらいらしい。
純粋に、道具としておもしろい。
ラベル:ホンダ 一輪車
posted by K/I at 15:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

夢によるリスクマネジメント

夢というのは、人間のリスクマネジメント機能だという説があるそうだ。
つまり、夢の中で危機的状況を作りだし、それをどう乗り越えていくかシミュレートしている、というのだ。
だから「悪夢」が多いのだろう。
同じ夢を、少しずつ変化させながら何度も繰り返して見ることがあるのも、そのせいかもしれない。
目が覚めると夢のほとんどの部分は忘れられてしまうが、きっと脳内のどこかで危機対応パターンが管理されていて、夢自体は無用のものとなり、記憶から抹消されてしまうのだろう。

最近また夢を書き留めることをはじめた。
まだ本調子は出ないが少しずつ。
自分の夢を振り返ってみると、しょうもないものが多い。
これは自分の危機管理能力に問題があるためではないかと、不安を覚える。
posted by K/I at 09:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

IT製品の大失敗作トップ10

24/7 Wall St. というサイトで、IT製品の大失敗作トップ10を発表している。

http://247wallst.com/2009/05/12/the-ten-biggest-tech-failures-of-the-last-decade/

アメリカTime誌でもこのランキングを紹介しているらしい。

この選定には、ちょっと疑問を感じる。。。
ラベル:IT
posted by K/I at 10:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

飛ばすと戻ってくる竹とんぼ

NHKラジオ第1、「NHKジャーナル」で紹介されていた。

ブーメラン竹とんぼ(かえってくる竹とんぼ)
http://mblog.excite.co.jp/user/fpyoshiaki/entry/detail/?id=7758599
ブーメラン竹とんぼが脚光を浴びている
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1239081632/

そういえば、竹とんぼなんて長いことやってない。
ラベル:工作
posted by K/I at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

10 Best (and Real) Work-at-Home Jobs

こういうサイトを見かけたのでご紹介。

10 Best (and Real) Work-at-Home Jobs
http://finance.yahoo.com/career-work/article/107428/10-best-and-real-work-at-home-jobs.html

"Medical Transcriptionist" というのがあることを初めて知った。
posted by K/I at 17:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

政治家に個人献金しよう、だそうです。

「政治家の皆様へ - 政治献金サービスのご案内」
http://seiji.rakuten.co.jp/contents/entry/entry

楽天にしてはオリジナリティがあり、そこだけは評価したい。
もちろん利用する気はない (万が一だれかに個人献金したいと思ったとしても)。

そもそも、個人献金するなら直接すればいいのではないか?
政治家に託すはずの政治資金の一部を、なぜ楽天に支払わなければならないのか。
楽天の狙いは何なのだ? 政治家とつながりを作りたい?
とても気持ちの悪いシステムと思う。

各政治家のホームページを見れば、たいてい個人献金の方法が書かれている。
もしわからなければ問い合わせればいい。
喜んで教えてくれるはず。
ラベル:楽天 政治
posted by K/I at 22:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

温泉でトラフグを養殖

これも NHK ラジオ第1のNHKジャーナルから。

「【栃木】温泉フグ味は上々 那珂川町」
http://www.asahi.com/food/news/TKY200906180231.html

温泉の水質を調べてみると、海水に近い塩分濃度のものがあるとか。
そういう温泉を使ってトラフグを養殖してみたら?
という思いつきから始まったという町興しプロジェクト。

今までありそうでなかった。
フグ以外にもいろいろな海産物に応用できそう。
ラベル:漁業 栃木県 フグ
posted by K/I at 23:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

廃業寸前の旅館を学生が後継!? 農業再生に取り組む

NHKラジオ第1のNHKジャーナルより。

「若女将のブログ。〜「田舎は元気!田舎こそチャンス!!」を発信します!〜」
http://blog.goo.ne.jp/lets_yoshidaya

内容は、タイトルのとおり。(^_^;

若者たちが島根に集結し、農業を中心に田舎の活性化に取り組んでいる。
おもしろいと思うのは、若者が中心となって若者たちを集めて活動していること。

活動の記録を見るだけで元気が湧いてくる。
ラベル:島根県 農業
posted by K/I at 23:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

空中に映像を表示

何もない空間に、映像を表示させる技術がけっこう開発されているらしい。
ヴォイニッチの科学書から。

「空中映像を操作できるフローティングタッチディスプレイを開発」
http://www2.nict.go.jp/pub/whatsnew/press/h21/090415/090415-3.html

上記サイトに掲載されている写真を見ると、何もない枠の中に映像が浮いている。
このディスプレイはタッチ式になっている。
原理的には大きな画像も表示が可能なので、あとは技術的な問題をクリアすればよく、3年後には等身大まで大きくできるとか。

原理については、以下の技術論文参照。
http://crest-3d-display.hvrl.ics.keio.ac.jp/all_final.pdf

以下のサイトの「当日配布した資料のPDF」もおもしろい。
「自由空間に3次元コンテンツを描き出す技術」シンポジウム2008
http://crest-3d-display.hvrl.ics.keio.ac.jp/symposium2008.html
posted by K/I at 17:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

狩猟の楽しみ

現在NHKラジオで紹介中。

こういう団体があるそうだ。

日本ゴム銃射撃協会
http://www007.upp.so-net.ne.jp/jrbgsa/

この会長さん (中村光児氏) がラジオで話しているが、この人ゴム銃 (ゴム鉄砲) の名手で魚屋の店頭で2時間程度の間に百数十匹のハエを撃ち落としたとか。

なんと、猟友会まである。
http://www007.upp.so-net.ne.jp/jrbgsa/ryoyukaitop.html

なんだかすごく楽しそうだ。

あ、世界チャンピオンまで出てきた。
この競技を本格的にやっているのは日本だけ (というか、この人たちだけ) だそうです。。。
ラベル:
posted by K/I at 20:32| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

本当はカニではない

エビ目・ヤドカリ下目・タラバガニ科・タラバガニ。
タラバガニはヤドカリの一種だったのか。。。
知らなかった。

カニは足8本、ヤドカリは足6本なのだそうな。
ヤドカリは最後の2本はヤドとしている貝殻をひっかけるかぎ爪として変形してしまっている。
タラバガニも足は6本で、かぎ爪に相当する足は甲羅の中に隠されているという。

一方で足を8本持つズワイガニは、エビ目・カニ下目・クモガニ科で、ちゃんとしたカニ。

※NHKラジオ第2「食卓のおさかな百科」(横須賀市自然・人文博物館館長 林公義氏) より。
posted by K/I at 10:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

祈りは通じる

NHKラジオ第2「宗教の時間」から。
(京都府立医科大学 棚次正和氏)

ある実証実験の結果。
全体の 1% の平方根の人数 (つまり、100万人の都市であれば100人) の人が真剣に祈ると、それが実現化する方向に作用する。
posted by K/I at 23:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き書きメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。